Monthly Archives: 8月 2014

昨今、人類を脅かすものとなっているものの一つに薬剤耐性菌感染症というものがあります。
この薬剤耐性菌感染症を子供でも分かるように説明すると、これまで多くの感染症に使われてきた抗生剤が効かなくなった細菌であるということです。
薬剤耐性菌感染症とは症状がなければ医療機関を訪ね検査をする必要はありませんが、もしも海外旅行や海外での仕事を終えて帰ってから熱が出たり下痢等の体調不良が続いた場合には早めに病院を受診することが必要となります。
その際にはどこの国にいつからいつまで行っていたのかを話し、症状について詳しく説明をすることが求められます。

健康な人の場合については、体の中にこの菌が入り込んだり皮膚や粘膜についたりしても問題はありません。
しかし抵抗力が落ちている時にはこの菌によって重い感染症にかかる場合もあり、これまで一定の効果を示してきた抗生剤が効かないので治療が難しくなる場合もあるので注意が必要です。

予防をするには、手洗いうがいをすることが原則です。
手などについた細菌が何らかのきっかけで口に入って感染することもあるので、外から帰った時や人ごみの多いところにいた際には手洗いうがいをして予防をすることが重要です。